子どもが産まれ、お祝いのお金をいただいたのですが、将来に必要なときのために定期預金へ入れて貯金をしました。

お金の使い道で貯蓄預金を使いこなす
お金の使い道で貯蓄預金を使いこなす

子どもへのお祝いのお金を定期預金へ

私は今年の4月に女の子を出産しました。
出産後、私や主人の親戚、会社の方々からお祝いをいただきました。
私たち夫婦は、子どものためにもらったお金は子どものためにおいておきたいと思っていたのでそのお祝いでもらったお金は貯金することにしました。
子どもが小さいうちはお金を使うことがないので、大学へ進学するときや、もし将来留学に行きたいと言ったとき、結婚するとき、就職するときのお金として貯めておきたいと思っています。
貯金をするときに少しでも多くお金を増やしたいと考えていたので、定期預金で貯金をしようと思っていました。
利率のいい銀行はどこかいろいろと調べましたが、どの銀行もあまり利率はよくありません。信頼できるメガバンクに預けようと思っていましたが、何年も預けてもあまり増えそうにないので悩んでいました。

その時に主人が会社の方からネット銀行の定期預金は利率が良い、ということを教えてもらったそうで自分でも調べてみました。
実際、大手の銀行と比較するとかなり利率がよかったです。
ネット銀行は信用できるのかわからないので不安だと思っていましたが、大手の銀行が出資しているネット銀行があったのでその銀行の定期預金を利用しようと思いました。
大手の銀行が出資しているネット銀行はいくつかあるので、普段も利用していて一番信用できると私が思っている大手銀行のネット銀行に預けました。
今後、お年玉などお金をもらったときもその銀行に預け、少しずつ貯めていきたいと思います。

金融・お金。このサイトで情報収集しましょう。

Copyright (C)2017お金の使い道で貯蓄預金を使いこなす.All rights reserved.