主人は独身時代のくせが抜けないのか、お金使いが荒く預金が少しでもあれば調子に乗り困っています。

お金の使い道で貯蓄預金を使いこなす
お金の使い道で貯蓄預金を使いこなす

お金使いの荒さが預金を無くす

主人は昔から自分で稼いだお金だから何に使おうがいいだろうというような性格の人でした。
結婚してからはまだマシになったのかなと思いますが、相変わらず物欲や自分の好きなパチンコなどへの欲求は抑えきれずお金使いが荒いなと思われても仕方が無いなという感じの人ではあります。
ですから預金が少しでもあればついつい調子に乗りがちで、欲求のままに買い物などをしがちで、後になってもうこんなに減ったのかと嘆く始末です。
私が一番嫌なのが、働きたくても子供が預けられない環境下で育児と家事をこなす私に、育児がすごい大変なのはわかるけど、育児でお金は稼げないというような主人の冷たい言葉です。

口癖のように働いてるのは俺だから俺のお金という主人なので、やはりまだまだ独身気分なのでしょう。
生活費にはケチをつけるけど、自分が使うお金に関してはいくら使おうが反省するのはその時だけでまたすぐにギャンブルというようなことが繰り返されています。
性格や価値観を変えるのは難しいとわかっていますから、私は子供が預けられる環境になればすぐにでも仕事をして、主人には文句を言わせたくないと考えています。
子供には寂しい思いをさせるかもしれませんが、一緒にいる時に甘えさせてあげられたら親子の絆は壊れたりしないと思います。
主人は悪いところばかりではないですが、非協力的で利己主義なのは間違いないのかなと思えて仕方がありません。年を取るごとに性格も物欲も丸くなって収まって欲しいなと思います。

Copyright (C)2017お金の使い道で貯蓄預金を使いこなす.All rights reserved.